ポーカーSNS利用規約

ユーザーの皆様はポーカーSNSの利用に際して必ず本利用規約をご一読の上、同意頂きご利用下さい。

<利用規約>

第一条 定義

「ポーカーSNS」利用規約(以下「本規約」)は、POKER SNS運営管理委員会(以下「弊社」)が実施するソーシャルネットワーキングサービス「ポーカーSNS」(以下「本サービス」)の利用者と弊社の関係に関して定めるものとします。本規約は、本サービスの利用に関して生ずる全ての関係に適用されます。なお、会員登録が完了した時点で本規約に同意したものとみなします。同意なき場合には本サービスをご利用いただくことができません。

第二条 自己責任

会員は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、以下の注意義務を負うものとします。会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、弊社は一切責任を負いません。

1.自己の作成したテキストやその他のデータ等について、自己の責任において保存する。
2.本サービスのパスワードについて第三者に知られない様管理する。
3.他の利用者、第三者もしくは弊社の保有する著作権、肖像権、プライバシー権などの権利を侵さないこと。


第三条 データの管理

データおよびファイルの保存、整合性が確実ではないことを会員は承諾します。不測の事態が発生し、本サービス期間中に蓄積・記録したデータおよびファイルが消失しても弊社は責任を負わないものとします。


第四条 禁止事項

本サービスでは以下の行為が禁止されています。

1.法令に違反する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為
2.他のユーザーのアクセスまたは操作を妨害する行為
3.サイト運営またはネットワーク・システムを妨害する行為
4.他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為
5.他のユーザーに対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為
6.民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現の掲載
7.ポルノ、ヌード、猥褻的、暴力的な画像、その他一般の方が不快に感ずる画像、言葉、その他の表現の掲載
8.情報を改ざん・消去する行為、または事実に反する情報を送信・掲示する行為
9.商業用の広告、宣伝、勧誘を目的とするコンテンツを掲示したり、メッセージ機能などの方法で送信(発信)する行為。但し、契約店舗等、弊社がその掲載を認めているものを除く。
10.アフィリエイトを目的とした集客行為及びアフィリエイトを目的とした誘導文・リンクの作成。但し、弊社との契約によりその掲載を認めているものを除く。
11.複数のアカウントを所有すること。但し、弊社との契約によりその所持・使用を認めているものを除く。
12.自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為。
13.他のユーザーの個人情報を収集・蓄積する行為
14.本サービスに関わる記載について、無断でそのコピー、複製、アップロード、掲示、伝送、配布等をする行為
15. 利用規約第十条に違反する行為。
16.その他公序良俗、一般常識に反する行為。
17. その他弊社が不適切と判断、又は弊社の利益を損ねると判断した行為

以上の行為が確認された場合、掲載情報の変更及び削除、登録情報の変更及び削除、アカウント停止、損害賠償請求を含めたしかるべき処置をとるものとします。

※商業利用及び複数アカウントの所有方法についてはこちらをご覧ください。
http://pokersns.jp/?m=pc&a=page_h_free_page&c_free_page_id=10


第五条 会員情報の取扱い

弊社は、本サービスにおいて利用者のプライバシーを尊重し、弊社のプライバシーポリシーに従い、個人情報を取り扱います。


第六条 規約及びサービスの変更

弊社は、その裁量により、本サービスのアカウント利用料金の改定を含め本規約をいつでも修正できる権利を有します。本規約は、利用者に通知することなく適宜変更される可能性があります。本規約が修正されたのち、その後も利用者が引き続き本サービスを利用した場合は、利用者は、本規約の最新版の全事項に同意したものとみなされます。本規約の最新版は現在表示されている本ページですので、適宜ご確認ください。
本規約に重大な変更が加わった時は、本サービスを利用する際の表示画面又はログイン後のトップページ又はEメールにて通知がなされる場合もあります。

第七条 免責事項

弊社は本サービスの利用に際し、会員に対して発生した損害の一切の責任を負わないものとします。また弊社は本サービスの利用に際し、会員が第三者に与えた損害の一切の責任を負わないものとし、会員が第三者に与えた損害は会員の責任と費用をもって解決し、弊社に損害を与えることがないものとします。

第八条 登録データの管理

法令等によって要請されない限り、本サービス上のコミュニケーションを含むあらゆるオンライン活動に関して、弊社は監視あるいは記録する義務を負いませんが、弊社は、本サービスを含むあらゆるオンライン活動を監視及び記録する権利を保有し、本サービスの利用者は弊社が本サービス利用者の行動を監視及び記録することに対して明示の同意を与えているものとします。
弊社は独自の判断により、どのようなコンテンツでも変更・修正できる権利に加え、本サービス上から削除する権利を保有しています。弊社は利用者による本規約のいかなる違反にも責任を負わないものとします。

第九条 登録データの利用

弊社は本サービスに使用される個人情報を除く全てのデータを、ユーザに通知することなく弊社が許可をしたWebや雑誌等の媒体にこれを利用・二次利用することができるものとします。その際、各ユーザーは弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。
これらの情報について、弊社はユーザが設定した公開設定の制限を受けません。
本条項における個人情報とは本名、住所、連絡先の強制非公開情報のほか、生年月日とメールアドレスの事を指します。

第十条 ユーザの義務

1.本サービスを利用するユーザは常に有効なメールアドレスを登録し、弊社から送られる情報を受信できる環境を整えなければなりません。
2.必須項目には正しい情報を入力しなければなりません。

第十一条 本サービスの中断・終了

弊社は、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために次の一にでも該当すると判断した場合、会員何ら催告することなく、一時的に本サービスを中断できるものとします。この場合に会員に生じた損害について、弊社は一切責任を負いません。
1.保守を定期的又は緊急に行う場合
2.システムに負荷が集中した場合
3.サービスの運営に支障が生じると弊社が判断した場合
4.会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合
5.火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
6.地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
7.戦争、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
8.その他、運用上、技術上、弊社が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合

また、本サービスは弊社の判断により全部または一部を終了できるものとします。なお本サービス終了日時については会員へ通知を行うものとします。


第十二条 管轄裁判所及び準拠法

本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとし、利用者と弊社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。